【日高川町にお住まいの方へ】民泊受入家庭・体験インストラクター募集中!

ゆめ倶楽部21では、民泊の受け入れ・日帰り田舎体験の受け入れをしてくださる方を随時募集しています!
ご興味がありましたら、お気軽に事務局までご連絡ください♪

民泊受入家庭募集について

ゆめ倶楽部21では、団体教育旅行を中心に、民泊の受け入れに取り組んでいます。
都会の子どもたちや海外の学生さんと一緒に、にぎやかで楽しいひとときを過ごしてみませんか?

「民泊」とは?

ゆめ倶楽部21が取り組む「民泊」は、主に都会や海外の子どもたちに「田舎の生活」を体験していただくことを目的に、自宅に宿泊してもらうホームステイ型の宿泊事業です。
滞在中は食事作りや農作業・地域散策や川遊びなど、この地域の普段の生活を体験していただきます。
滞在期間は、1泊~2泊程度の短期滞在が中心です。
詳しくは、民泊体験のページをご覧ください。

 

受入家庭の条件

  • ご自宅にお客様用の寝室(4名程度が就寝できるスペース)がある方
  • ご自宅~交流センター間の車での送迎が可能な方
  • 受け入れ中は終日お客様と行動を共にできる方

 

「豪華なおもてなし」よりも「田舎ならではの日常生活」を

都会や海外の子どもたちにとって、「日本の田舎の生活」というのは非常に新鮮なものです。
「こんなことでいいのかな・・・?」と思うようなことでも、喜んでもらえることがたくさんあります。
ホテルや旅館のような豪華なおもてなしは必要ありません。
それよりも、近くで採れた新鮮な野菜や自然とのふれあい・生活の知恵など、ここにしかないもの・ここでしかできないことを体験させてあげてください。
「どんなことをすればいいかわからない!」という方は、お気軽に事務局へご相談ください。

 

民泊料金について

民泊の料金は、ゆめ倶楽部21を通じて受け入れる場合、統一の料金設定となっています。
詳細については事務局へお問合せください。

日帰り田舎体験のインストラクター募集について

ゆめ倶楽部21では、県内外の小中学校などを中心に、校外学習などでの自然体験の受け入れに取り組んでいます。
あなたのお仕事や特技を活かして、子どもたちの田舎体験を受け入れてみませんか?

どんな体験を提供すればいいの?

ゆめ倶楽部21で提供している田舎体験は、農林業体験・遊び体験・もの作り体験・食べ物作り体験など様々です。自然の素材を使ったもの、田舎暮らしの知恵を伝えるもの、日高川町ならではのものなどが人気です。
詳しくは、メニュー一覧をご覧ください。
「こんなことができるんだけど、体験にできるかな?」など、気になることがあれば、お気軽に事務局までご相談ください。

 

体験料金について

体験料金は、材料費や準備にかかるコストなどを考慮し、ご自身で設定していただくことができます。
ただし、他の体験と比べて極端に高額なものは敬遠される場合がありますので、料金の目安についてはメニュー一覧を参考にご検討ください。

一緒に日高川町の魅力を発信しませんか?
新しい仲間をお待ちしています♪